Untitled

どんなクリエイティブな仕事でも95%はクソみたいな作業だ。
— マイケル・マクドナーの「デザイン学校では決して教えてくれない10のこと」
from プログラミングの6大10項目リスト(Jeff Atwood / 青木靖 訳) (via dtybywl) (via kenshirou521) (via hirunemono) (via attrip) (via ancocu) (via wfsp)

※冤罪と死刑が許されるかはまた別の問題

92:名も無き哲学者:2014-03-20 21:39:52
冤罪がって人
それは冤罪の起きないようなシステムに替えようじゃダメなの?
その上で死刑が許されるのかどうかはまた別の問題だと思うんだ



99:Gamehard774:2014-03-20 21:42:58
死刑判決が出るような事件で、それが実は冤罪でしたーなんて実際に起こる確率はどんなもんだよ
ちょっと検察や裁判官の能力をナメすぎじゃないですかね
http://ja.wikipedia.org/wiki/冤罪事件及び冤罪と疑われている主な事件



104:名も無き哲学者:2014-03-20 21:46:05
反対派って反対するだけで、賛成派が納得するような合理的な代案を何一つ示せてないよな。
終身刑?税金かけないならいいよ?

あと冤罪の可能性と死刑の是非は関係無い。
冤罪があるから死刑はダメっていうなら他の刑もだめだろ。
死刑は取り返しがつかないっていう奴もいるけど、懲役刑なら取り返しがつくとでも?
命さえあればなんでもいいと、人生はやり直しが利くと、本気で思ってるのか?



112:名も無き哲学者:2014-03-20 21:48:59
死刑の議論のときに冤罪の話をするくせに、冤罪自体の議論は起きない不思議



113:名無しさん:2014-03-20 21:49:08
■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。

■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。

■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、
仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。

■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)

■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。

■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。

■終身刑でいいだろ
日本の刑務所は”満員”を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。
国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。

■自分がいつか殺人を犯すかもしれないだろ!
犯しません。普通は加害者になることよりも被害者になることを心配します。

■刑務官がかわいそう!
職業選択の自由が日本にはあります。

■野蛮!
日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。
日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。

■死んでいる被害者よりも生きている加害者を助けよう!そのほうがインテリ!
んなこと言ってるから支持が得られないんだよ、犯罪者の味方さん。

1. 時間と注意が不足しているときをターゲットにする
何も気にしていないことに対して、期限を区切る。タイムセールなどは良い例。

2. 周囲で支持される信仰に基づいて、事実を偽る
他人の言葉を引用したり、一部のメディア報道を過剰に伝え、誰もがその事実を信じているように仕向ける。

3. 簡単な物事を説明するために、複雑な言葉を使う
難しい言葉や専門用語を多用して、「あなたは知らない」という認識を植えつける。

4. 権威的な立場を悪用する
権威的な立場や、有力者などの名を借りて、逆らうことが不利に働くと信じさせる。

5. 不当な要求をする
絶対に拒むであろう要求をしたうえで、それに準じた妥協案を示す。
(例:100万円を今すぐ支払ってください。ダメなら仕方がないので、月々10万円ずつということも考えても良いです)

6. 緩く関連付けられた結論を引き出す
一般的な認識であれば、たどり着くであろう結論を先に示し、思考を誘導する。
(例:一般的に考えれば、停車中の車にぶつかったあなたが悪いですよね。ということは、私の請求した金額を支払うべきなんです)

7. 希少性を用いて、錯覚を誘う
「数量限定」、「売り切れ間近」などに代表されるような希少性を演出し、交渉に応じなければ永遠に機会が失われるように思わせる。
(例:この機会を逃すと、同じ値段で買えることは、ないと思ってください)

8. 理想的な未来をちらつかせる
相手が理想とする未来を垣間見せて、それに近付くことができると信じさせる。
(例:この薬を飲めば、今よりも5キロ痩せるんですよ。5キロ痩せたら、とても素敵だと思いませんか?)

9. 突然話題を変える
議論を迂回させたり、遠回りをして、注意を散漫にさせる。

10. 罪悪感を増徴する
問いかけは、いつも相手が罪悪を感じるような内容のもの。
(例:仕事で失敗したとき、どう感じますか? 上司や同僚に悪いと思いませんか? 迷惑をかけてますよね)

11. 恐怖を与え、その解決策を提示する
身にあまる危険や恐怖心を煽り、その解決を提示することで、自分を頼らざるを得ない状態を作る。
(例:このまま放っておくと、お金を支払うことだけでは済まなくなりますよ(と、恐怖心を煽る)。私からも先方にお願いしておきますので、何かあったら、まずは私に相談してください(として、協力するような素振りで、相手を手懐ける)。)

12. 簡単に始められるきっかけを提供する
出来るだけ簡単なきっかけを与え、それを繰り返すことで、より大きな成果が得られるような期待感を煽る。
(例:最初は失敗しても、1円も損することはありません。3カ月続けて、一定の成果が得られれば、それに応じた報酬も得られるのです。簡単でしょ?)

1、怒られるとショック
学生時代に怒られた経験がないため、仕事で怒られると必要以上に落ち込んで、メソメソしてしまいます。
あまりにもこの症状が重症な場合、会社に数日来なくなることも。

2、見せ方にこだわる
几帳面にコツコツやることで成功してきたタイプに見られがちですが、成果ではなくゴールに至るまでの 見せ方にこだわります。たとえばプレゼン用の資料作りとか……。そんな時間があれば結果をと言いたい。

3、プライドが高い
「ここまで上手くいってきたんだ。だから俺のやり方に間違いはない」と思い込んでいるタイプはプライドが高く、注意されても自分のやり方を変えようとしません。「俺流」を貫くのみ。

4、過去の栄光を引きずっている
これまでの成功体験を社会人になっても引きずり、それに胡座をかいているタイプです。それ以上の成長は見込めません。

5、失敗するのが怖い
学生時代に失敗したことがないため、何か新しいことをして一度失敗すると、別の挑戦をするのが怖くなってしまいます。 社会人経験が浅いときのミスはまだ許されるのだから、もっとのびのびした方がいいのに。
職場で空になったトイレットペーパーを交換するときは後の人の為というより 神とか仏を意識してる
Twitter / kaaqoo (via mcsgsym)

(Source: kogumarecord, via k32ru)

リスト化しておくと必ず役に立つ9つの項目
■欲しいもの
■贈り物のアイデア
■ちょっと時間が余った時にやっておくこと
■気になる映画・本・音楽
■困難で大胆な目標
■死ぬまでにやってみたいこと
■忘れそうなこと
■仕事上のグレートなアイデア
■買い物(特に日々の食料)

リスト化しておくと必ず役に立つ項目、僕はは本や映画、音楽、webで見つけた好きだったり逆に反感持ったフレーズをメモったり。

でも、リスト化した途端に自分の脳から失われてしまう…(^-^;

Twitter / kozi kageyama 影山 浩司: うん!RT @kbkt: リスト化しておくと必ず役に …

(via kohsaki)

(via gluelogics)

条件を書き出して明確なイメージを持っておくことで、望み通りものに出逢った時には必ずピンッとくるようになるからな。具体的なほうがより好い。医者とか不動産とか男とかとか‥

(via motomocomo) (via l9g) 2009-08-20 (via gkojay)

(via masarst) (via tokunoriben) (via zocchi)

(via katoyuu) (via kuriz) (via kynbit)

(via hanemimi)

(via gintonic)

同じ考えの人がいるな、と思ったら自分だった。

(via motomocomo) (via umamoon) (via bulu) (via shortcutss, meganetronics) (via shortcutss) (via shinoddddd) (via an-k)
詭弁の特徴のガイドライン
1.事実に対して仮定を持ち出す
「犬は子供を産むが、もし卵を生む犬がいたらどうだろうか?」
2.ごくまれな反例をとりあげる
「だが、尻尾が2本ある犬が生まれることもある」
3.自分に有利な将来像を予想する
「何年か後、犬に羽が生えないという保証は誰にもできない」
4.主観で決め付ける
「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」
5.資料を示さず持論が支持されていると思わせる
「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
「ところで、カモノハシは卵を産むのを知っているか?」
7.陰謀であると力説する
「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」
8.知能障害を起こす
「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」
9.自分の見解を述べずに人格批判をする
「犬が哺乳類なんて言う奴は、社会に出てない証拠。現実をみてみろよ」
10.ありえない解決策を図る
「犬が卵を産めるようになれば良いって事でしょ」
11.レッテル貼りをする
「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
「ところで、犬がどうやったら哺乳類の条件をみたすんだ?」
13.勝利宣言をする
「犬が哺乳類だという論はすでに何年も前に論破されてる事なのだが」
14.細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
「犬って言っても大型犬から小型犬までいる。もっと勉強しろよ」
15.新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
「犬が哺乳類ではないと認めない限り生物学に進歩はない」

古き良きコピペ
Ultralite Powered by Tumblr | Designed by:Doinwork